固定無線アクセスを使用したみんなのための相互接続性

固定無線アクセス (FWA; Fixed Wireless Access) は4G LTE、5Gの出現、さらに市民ブロードバンド無線サービス (CBRS; Citizens Broadband Radio Service) 周波数の商業的利用にともない成長しつつあります。FWAはサービス プロバイダに、自社ネットワークの柔軟性を強化し、拡大しつつある加入者ベースのインターネット アクセスを改善する機会を提供します。FWAは全市場においてDSL、ケーブル、光ファイバーに代わる競争力のあるアクセス手段を提供できますが、ユーザーが固定回線アクセスと同等の質の高いサービスと体験を得られることが非常に重要です。

新たなビジネス機会の解放

接続性が極めて高い今日の世界にあって、世界人口の約半数が信頼性の高いブロードバンド接続へのアクセスを持っていないのは信じがたいことです。ブロードバンド データ消費が史上最高記録となる中で、FWAサービスの提供により、サービス プロバイダにとって新たな機会が開かれます。

FWAはネットワークを拡張し、加入者を拡大し、新たな収益の流れを創出するために、より費用対効果が高く、かつ効率的な方法を提供しています。サービス プロバイダはFWAへの投資を増やしつつ、相互接続性と技術革新のこの時代に貢献しています。さまざまなテクノロジーや周波数を利用できる状況の下、事業者がFWAの展開にアプローチする方法は数多くあります。ここにFWAの業界は途方もない機運を見出します。

Incognito インターネットに接続している男

固定無線アクセス (FWA)

デジタル、およびビデオサービスの消費の拡大により、高速で信頼性の高いブロードバンド接続のニーズが生み出されつつあります。固定回線ネットワークには限界がある中で、FWAはサービス プロバイダに、この需要を迅速に満たす方法を提供します。モバイル事業者が既存のLTEインフラを活用して各種サービスを家庭用ブロードバンド市場へ拡大する一方、固定ブロードバンド事業者は、設定の複雑さやコストを避けつつ新市場へ参入する方法、もしくはレガシー インフラの交換や補強の方法としてFWAを活用することができます。

今後5年以内に、FWA接続は世界的に1億8千万を超えることが見込まれ、これはすべての固定ブロードバンド接続の約12%を占めることとなるでしょう。FWA接続は発展しつつありますが、この新たな機会に資金を投入し、貴社の事業を成長させる準備はできていますか?

FWA向けのIncognitoのサービスオーケストレーションソリューションについて学ぶ

Incognito 5G接続

5G固定無線アクセス

5Gの到来は、大幅に速度の速い、遅延の少ない接続を約束しています。5Gを巡る話のほとんどはモバイルについての事柄ですが、事業者にとっては、より価値が高く、5Gを利用可能なその他のサービスを提供できる可能性があります。5G FWAがあれば、より高性能の、よりセキュアな、柔軟性のあるブロードバンド接続のおかげで、家庭や企業はデータの豊富なアプリケーションやサービスを享受することができます。

ですが、5G FWAの場合、事業者は、利益性のあるネットワークを構築し、顧客が最良のサービスを受けられるようにしなければならないという新たな一連の課題に直面します。家庭で5G接続を成功させるためには、積極的に性能の管理・監視を行うために顧客のWi-Fiネットワークへの完全な可視性が要求されますが、中小企業は5Gリソースの速度を高め、装置の管理を自動化し、新たな収益創出サービスを支援する能力が要求されます。

5G向けのIncognitoのデバイス管理ソリューションについて学ぶ

Incognito FWAタワー

市民ブロードバンド無線サービス (CBRS)

各国政府もまた、さまざまなイニシアティブやプログラムによりブロードバンド接続の急速な普及を支援しており、特に米国では、連邦通信委員会 (FCC) が市民ブロードバンド無線サービス (CBRS) バンドの商業的利用を許可しました。CBRSは、通信サービス プロバイダによる自社のネットワークの範囲と容量の拡大を可能にするとともに、企業による5Gや4G Lを用いた自社のプライベート ワイヤレス ネットワークの確立を可能にする主な機会を開きます。

この付加的なミッドバンド周波数の利用可能性を強化して、ブロードバンド接続を異なる方法で拡張することができます。モバイル事業者は、小規模の展開、容量の追加による過負荷状態のネットワークの拡張、信号の範囲の拡大により、自社ネットワークの性能を向上させることができます。固定回線事業者は今や、従来は開発に数百万というコストがかかっていたと思われるワイヤレス市場への拡張や、自社ネットワークの設定を行う方法があります。企業はこの周波数を使用して自社の装置 (モノのインターネットを含む) を接続し、重要なコミュニケーションを行うことができます。

CBRSの市場動向に関するIncognitoのブログを読む

特殊資産

Incognito CBRSスペクトル

CBRSブログ

CBRS周波数の利用可能性が、サービス プロバイダや企業にとってどのように新たな機会を解き放ちつつあるのか、プロジェクトの成功に必要なものは何かを掘り下げてください

詳細を読む
Incognito 運用チーム

FWAケーススタディ

国際的な事業者が、Incognito社の商品化されたソフトウェア ソリューションを活用して、どのように自社のFWA装置の管理やネットワークに関連する最大の課題を解決しつつあるのかを発見してください

今ダウンロードする
Incognito ビデオ通話FWA

その後は?

Incognito社のデジタル エクスペリエンス ソリューションは、顧客の構内にある装置のゼロタッチでのプロビジョニングとリモート管理を提供しています。これにより事業者は加入者の装置やサービスを、固定4G LTE、5G、および市民ブロードバンド無線サービス (CBRS) ネットワークを介して簡単に監視・管理できます。

Incognito社のソリューションは世界中のティア1 サービス プロバイダ環境で立証されており、CSR代理店、ネットワーク事業者、家庭や小規模ビジネスのネットワーク ユーザーによる積極的なトラブルシューティングや問題解決を支援しています。

ソリューションのページを参照する